50周年団キャンプ(後編)(2019/08/03-08/04)

8月3日

3日目は、団行事です。

実行委員が企画したゲームが実施されました。

ハンターが隠し持つキーワードを探して謎解きをする

ハンターを探せ!!

グラサンハンターに見つからないように、キーワードを持っているハンターを探します。

グラサンハンターは、、、、

こいつだーーーーぁ!!

謎解きが結構難しかったようで、解けなかった人が多かったようですね。

結果は、全チーム同点という結果に。。。

僅かな判定の結果Dチームが優勝となりました。

優勝チームには、実行委員から素敵なプレゼントが送られました。

ゲームで楽しんだ後は、バーベキューです。

バーベキュー場で極上のお肉をいただきました。

少し休憩後にスイカ割り。

そして、流しそうめん。

ハイテク機器、「そうめん太郎」の中で流れるそうめんを美味しくいただきました。

そして忘れてはならないのが、ずーーっと厨房で料理をしてくれていたお母さん方。本当にありがとうございました。

夜は、キャンプファイヤー。

通路には、手作りの灯篭が並んでいました。

ちょっとした工夫で、こんなに趣がでてきます。

各隊のスタンツやダンスで盛り上がった後は、しめやかに閉めました。

4日目

最終日です。

カブ隊は、展望台に向かいました。

そんなに遠くないはずなのですが、この暑さと山道で、行くだけでもぐったりです。

その分、展望台からの景色は、疲れが癒されたことでしょう。

ビーバー隊はゴム鉄砲を作って、的当てをしていました。

来た時よりも美しく。

泊まった部屋をみんなで掃除です。

帰りのバスではカラオケ大会で大盛り上がりでした。

5年に一度の記念イベント。団キャンプ。

今回のテーマは、

ミライへのとびらをひらこう

〜かえてゆくもの、かわらないもの〜

でした。

スカウトたちにはこのテーマをイメージしたイラストを募集しました。

そこで優秀賞に選ばれたイラストは、こちら。。。。

このイラストはバッチとなって、今回の記念品としてスカウトのみんなに配られました。

今回のキャンプによって、それぞれのスカウトにとっての、「かえてゆくもの、かわらないもの」は見つかったでしょうか?

また5年後も、素敵なイベントが迎えれるように、今後とも千葉14団をよろしくお願いいたします。

50周年団キャンプ(前編)(2019/08/01-08/02)

2019年8月1日〜8月4日

千葉14団が発足して50周年を記念して、団全体で3泊4日のキャンプを実施しました。

8月1日

幸町公園から、バスを貸し切って出発。


茨城県御前山青少年旅行村に到着。

宿泊場所はこんな感じ。エアコンはありません。昔ながらの扇風機。

開村式を行なってボーイ隊はテントの設営です。カブ隊はボーイ隊のお手伝いで設営を体験しました。

それにしても暑い。。。。

こんな暑い日にはかき氷。

本格的なかき氷機を使っての氷は一段と美味しかったです。何杯もおかわりするスカウト続出でした。

夕食はキャンプの定番、カレーです。

カブ隊も協力しつつ作り上げます。


予想以上に時間はかかってしまいましたが、美味しいカレーができたようです。

8月2日

この日は、キャンプ場の近くにあるツインリンクもてぎに行きました。

縦割りでチームに分かれて、アトラクションを楽しみました。

車好きな大人たちは、サーキット場に大満足。

でも、子供たちはやっぱり遊ぶ方が1番です。

迷路

ジップライン

逆戻りして救出される人も。。。w

カブトムシ・クワガタの森という場所もありました。

そこでは、クワガタ博士が大活躍。

一方その頃、キャンプ場では、1日遅れで出発したビーバー隊が到着。

夕方、ツインリンクから戻り、全員合流。

改めて開村式を実施して、全員で集合写真を撮りました。

夕食はビーバー隊の保護者の方々が作ってくれた冷し中華です。

全員揃うとまた賑やかになりますね。

夜は花火をしました。

ビーバー隊は、みんなで思い出を絵に描いていました。

楽しそうな絵ですね。

ビーバー隊の中には、こういうお泊まりが初めての子もいたのではないでしょうか?いい夢が見れたかな?

後編に続く