公園清掃と隊集会

2018年6月24日(日)は、公園清掃と隊集会を行いました。

公園清掃

ボーイ隊では月に一回、活動地域の公園2つを清掃しています。

梅雨空の中、時折雨も降る天候でしたが、スカウトは元気に清掃をしました。

この時期は、それ程多くのゴミがでるわけではありませんので、比較的早く清掃を終えることが出来ました。

隊集会

この日の対集会では、ボーイスカウトの履修科目を確認したり、隊長に履修判定をして貰ったりしました。

現在、小6のスカウト達は全員初級への進級を終えて、2級への課題に取り組んでいます。

中1のスカウトは、8月に行われる第17回日本スカウトジャンボリーまでに2級を取得する目標で頑張っています。

ボーイスカウト千葉14団では、随時見学を受け付けてます。

ご興味のある方は
メール(chikaiokite@yahoo.co.jp)
または、
お問合せフォーム
からお問い合わせ下さい。

カブ隊 組集会(2018/06/17)

2018/06/17(日)
ガーデン管理センターにて、組集会を実施しました。

カブノートの履修科目に沿って、
計測、ロープワーク、国旗について学びました。

先輩スカウトから、後輩スカウトへ教える様子も見られ、いい関係が作られていました

次回は、
7月1日(日)公園清掃と隊集会です。
天気が良ければ、みんな大好きなドッチボールの練習があるかも。。。

ボーイスカウト千葉14団では、随時見学を受け付けてます。

ご興味のある方は
メール(chikaiokite@yahoo.co.jp)
または、
お問合せフォーム
からお問い合わせ下さい。

第17回日本スカウトジャンボリー(17NSJ)最終訓練キャンプ

2018年6月9日(土)〜10(日)の日程で、第17回日本スカウトジャンボリーの訓練キャンプを行いました。今回は、訓練として最後のキャンプで、いよいよ本番が近づいてきました!

雨対策

梅雨入りが近いこの時期は雨の可能性が高く、今回も予報では土曜の明け方と昼過ぎから雨の予報となりました。

テントには、雨を凌ぐためのプライシートがついているので、雨でもそのままで問題ないのですが、今回は最後の訓練キャンプですので、本番用にパッキングするのにテントを濡らしたくないものです。

テントを濡らさないために、テントを覆うようにブルーシートの屋根を掛ける作業を行いました。これで、テントを濡らさずに済みそうですね。

雨除け用にブルーシートを紐で木に括り付けるのですが、ブルーシートのハトメを利用すると強度が弱くそこから切れてしまう可能性がありますので、ビー玉を使ってブルーシートをつまみその周りを紐で縛る音によって強度を高めて止める工夫をします。ビー玉でなくても、小石などでも同じことができます。

 

夕飯は、すき焼き煮でした。上手に長けたご飯に甘辛いタレでご飯が進みます。

荷物整理

朝ごはんは、鮭のホイル焼き。香ばしい匂いが食欲を刺激します。

お腹を満たしたら、いつも利用しているコンテナをジャンボリー用に利用するため、中の荷物をダンボールに移しながら荷物の確認を進めました。

道具が一つでも欠けると、スカウト活動に支障が出ますので、リストを参照しながらしっかりと確認します。また、壊れて使えないものがないかなども確認していきます。

行進練習

ジャンボリーでは、夜回り隊として行進を行う予定になっていますので、行進の練習をしました。

最初はなかなか歩調やてのフリなどが合わず苦戦していましたが、何度も練習して最後には皆揃って更新できる様になりました。本番でもこの練習を生かしてほしいものですね。

 

昼ごはんは、そうめんと天ぷらです。熱くなってくると、さっぱりとした食べ物が美味しく感じられるようになりますね。ジャンボリー本番は今よりもっと暑いことが予想されますので、バテないようにしっかりと食べてほしいですね。

最後は雨

天気予報通り、昼過ぎから雨になりました。カッパと長靴に着替えて雨の装備を整え、ブルーシートの屋根の下で活動です。

保護者の方から頂いた差し入れのお菓子を巡って、即席のじゃんけん大会が始まりました。スカウトたちの目は本来の活動よりも生き生きとしていたような気がします(笑)

最後は、各隊長の締めの言葉で、訓練キャンプは無事終了しました。

次回の活動は、2018年7月1日(日)のシーカヤック体験です。

ボーイスカウト千葉14団では、随時見学を受け付けてます。

ご興味のある方は
メール(chikaiokite@yahoo.co.jp)
または、
お問合せフォーム
からお問い合わせ下さい。

ボーイスカウト体験会

2018年6月3日(日)にみなと公園で、ボーイスカウト体験会が行われました。

暑い中、沢山の見学者に来て頂いた事を感謝いたします。ありがとうございました。

今回は「ダンボール祭り」と称して、ダンボールを使った色々な遊びでスカウトたちと一緒に遊びながら、ボーイスカウト活動について案内をしました。

野外活動の目玉といえばキャンプ。実際に、キャンプで利用しているドームテントをボーイ隊のみんなで設営しました。

ダンボールを使った長いトンネルを作り、その中を通って遊んでもらいました。途中小窓があったり、カーテンがあったり、いろいろな仕掛けを作りました。子どもたちは、キャーキャーとしかけに驚きながら、トンネル潜りを楽しんでいました。

ダンボール箱を使った神経衰弱。ビーバースカウトが作った切り絵が貼り付けられたダンボールをめくって神経衰弱をしました。合っていたときに自分の陣地にダンボールを重ねて行くのが、取った量を感じられたようで好評でした。

ダンボールのフリスビーは、ダンボールを円形にくり抜いたフリスビーをダンボールの穴の中に投げ入った数の景品がもらえる遊びです。思ったより難しく、10枚中1〜2枚くらい入る事が多かったです。中には、背面に張ったシートより遠くまで飛ばす子もいて、びっくりしながらも楽しく遊んでいました。

ダンボールを使った、キャタピラー競争です。二人一組でダンボールキャタピラーに入り転がりながら坂を登っていきます。坂を登りきるとゴールですが、ゴールする頃には目が回ってフラフラになる子も続出?

保護者の方々には、副団委員長から活動についての説明がありました。また、育成会長や育成委員との質疑応答では実際の活動内容や保護者の方々の関わりなどが活発にやり取りされていました。

この見学会で、ボーイスカウトの活動に共感頂いて一緒に活動できたら嬉しいですね。

次回の活動は、2018年6月9日(土)〜10日(日)の17NSJ訓練キャンプです。

ボーイスカウト千葉14団では、随時見学を受け付けてます。

ご興味のある方は
メール(chikaiokite@yahoo.co.jp)
または、
お問合せフォーム
からお問い合わせ下さい。