カブ隊冬の舎営(2019/03/09~10)

2019/03/09

毎日の雨で、天気を心配していましたが、
当日は晴天、気温も暖かく、絶好の舎営日和となりました。

今回は、柏市の手賀の丘少年自然の家です。

まずはオリエンテーションで説明を受けました。

開村式
天気のいいうちに、と記念撮影。

お昼のカブ弁を食べてから、第一隊集会の「自然観察」この木なんの木です。
1組A、1組B、2組A、2組Bの4チームに分かれて、地図を見ながら森の中を探検です。

地図に書かれた番号にある木の特徴や葉っぱを見て、その木の名前を当てるクイズ形式。
似たような葉っぱの形ばかりで、大人が考えても難しい問題です。

そんな中、スカウトたちは、楽しみながら活動していました。

ゴールしたチームは、今度はオリジナルのチーフリングの作成です。
竹をノコギリで切って、円形の筒を作り、それを紙やすりで磨いて、絵を書いて出来上がり。
初めてノコギリを使うスカウトはドキドキしながら切っていました。


たくさん歩いて疲れた後は、夕食の時間です。

夕食後は、第2隊集会「ナイトゲーム」星座観察とナイトウォークです。
グラウンドに出て星空を眺めます。

ナイトウォークでは、暗闇の中、アスレチックのつり橋を渡って戻ってくるコースです。
途中では、デンコーチたちのドッキリが仕掛けられていました。

歩きと恐怖?で疲れた後は、お風呂に入って就寝タイム。
みんな楽しくて、なかなか寝付けなかったようです。

2019/03/09


朝礼、朝食、清掃を済ませて、第3隊集会「ウォークラリー」。
コマ地図を見ながら、ゴールを目指すウォークラリーです。

今回は、1組と2組に分かれてスタート。


チェックポイントでは、あらかじめ指定された問題を解きます。
また、観測ポイントでは、その地点にある情報を自分たちで調べ、
ゴール後に出される問題を解くスタイルです。
いかに多くのことを調べたかが重要になります。

何度か道に迷いながらも、無事にゴール。
さて、結果はどうだったでしょうか?(結果は最後に。。。)

昼食後は、第4隊集会「アスレチック」です。
ウォークラリーや木々を調べる活動で横目に見ながらも充分に遊べなかったアスレチックを思いっきり楽しみました。

閉村式

ここで、活動の結果発表。
「自然観察」では、1組B班2組B班が18問全問正解で同点勝利。
大人でも難しい問題にもかかわらず、全問正解は、かなり優秀だと思います。
「ウォークラリー」は、
ゴールタイムでは1組が勝ったものの、観測ポイントで調べた結果の成果が出て逆転で2組の勝利でした。

帰りの車では、みんなもうグッタリのようでした。

このメンバーでの舎営はこれで最後です。クマスカウトは、翌週、招待キャンプがあります。連続の宿泊活動ですが、思いっきり楽しみましょう!

“カブ隊 公園清掃(2019/03/03)

3月3日、公園清掃を実施しました。

公園清掃後は、ドッジボールの練習を予定していましたが、あいにくの雨。

雨なので、最初は指導者だけで実施して、スカウトは希望者のみ参加としていたところ、出席したスカウトはみんな勧んで参加してくれました。

来週はいよいよ、今のメンバーでの最後の舎営です。

晴れるように、みんなでてるてる坊主を作りましょう!!

カブ隊 組集会「B-P祭」(2019/02/24)

2月24日(日)

ボーイスカウトの創始者である、ベーデン=パウエルの誕生日が2月22日
ということで、
その日に近い2月24日に、B-P祭を開催しました。

この日は、各班に分かれて、ベーデン=パウエルのことについて調べました。調べた内容を各班ごとに発表です。

発表のあとは、ソングの練習を行いました。
「連盟歌」と「光の路」はもう完璧に歌えるようになったかな?

チャレンジ賞の進捗の発表もありました。鉱石について一生懸命調べてきていました。スーパーカブまでもう少しですね。

カブ隊 – 組集会「世界について」(2019/02/03)

2月3日

この日は、数回にわたって調べた「世界について」の発表会を行いました。

4つの班に分かれてそれぞれ、

  1組A班・・・「ドイツ」
 1組B班・・・「アメリカ合衆国」
 2組A班・・・「フィンランド」
 2組B班・・・「ブラジル」

の国について調べました。

1組A班 ドイツ


1組B班 アメリカ合衆国

2組A班 フィンランド

2組B班 ブラジル

2組B班については、欠席者が多くほぼ一人での作成となっていましたが、
しっかり頑張って作ってくれました。
そこには、他の班のメンバーによる陰のお手伝いもあったようです。
指導者からは手伝いの指示を出していないにもかかわらず、自らこのような対応をするということは、すばらしいですね。

発表の審査は、その日の指導者達で行われました。
どの班もそれぞれの良さがあり、大変よくまとめられていて、甲乙つけがたい出来でした。

結果

全班優勝!!!

みんな、とても素晴らしかったです。

クリスマス会(2018/12/16)

12月16日

毎年恒例のクリスマス会が行われました。

今年も各隊からスタンツを披露。

ビーバー隊

カブ隊

ボーイ隊

スタンツ間に行われるミニクイズやじゃんけん大会。

そして、お楽しみのプレゼント交換。
どんなプレゼントが回ってきたかな?

そして、サンタさんとトナカイも登場。
みんなのおやつを持ってきてくれました。

キャンドルサービス。

毎年思うことですが、私がこの14団ボーイスカウトに関わるようになってから、子供たちの成長の速さに年々驚いています。よく言われる事ですが、「ついこの前まで、こんなんだったのに。。。」って話ですねw

それでは、来年もまたよろしくお願いいたします。良いお年を。