Pocket

10月25日(日)

年に1度の一大イベント。
特に14団にとっては、ここ数年これにかけてると言っていいほど、力を入れているイベントです。

場所は、千葉市中央コミュニティセンター体育館。

観客は団指導者のみで保護者は不可。
毎試合マスク着用で、常に消毒をしながらの徹底したコロナ対策の中、開催されました。


第一試合
 14団 vs 8団
不完全なウォーミングアップの中始まった第一試合でしたが、
なんと、10−0 の完封勝利。
幸先の良いスタートを切りました。


第二試合
 14団 vs 18団B
何度か危ない所がありましたが、9−6 で何とか勝利。
リーグ戦2連勝となり、ベスト4確定となりました。


第三試合
 14団 vs 6団13団
以前の練習試合では勝利した6団と13団の混合チームとの戦い。
しかし、ここで練習試合での勝利に油断したのか、次々と主力メンバーが倒れていきました。
相手チームは、我々のチームを研究したかのような戦い方をしてきます。
14団も巻き返して接戦を繰り広げる中、
結果、4−6
あと一歩のところで敗退してしまいました。


今年は、決勝リーグ制ではなく、リーグ1位同士の決勝戦のため、
ここで、リーグ2位となってしまい、優勝はなくなってしまいました。
悔しくて涙するスカウトも。。。。



3位決定戦
 14団 vs 9団 
優勝決定戦は逃してしまいましたが、リーグ2位でベスト4確定。
気を取り直して3位決定戦です。
結果は、6−3。
勝利を勝ち取り、見事3位入賞しました。





一生懸命練習してきたドッジボールでしたが、惜しくも優勝は逃してしまいました。
しかし、スカウトたちは精一杯頑張り、いつも以上の力を出せたと思います。
そして、チームワークの大切さもさらに学べたと思います。
このような学校生活ではできない体験をできたことを誇りに思い、今後の活動にも活かして行って欲しいですね。






最後に、
今年は、コロナ禍の影響で、ドッジボール大会の開催そのものも危ぶまれていました。
しかし、実行委員の9団、13団、及び各隊長方の運営のおかげで、無事に開催することができました。
運営していただいた実行団は、いつも以上に大変だったと思います。
本当にありがとうございました。

来年は、、、、実行委員14団だ。。。
Σ(ОД○*). 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です