Pocket

2018年4月28日(土)の活動は、第17回日本ジャンボリーの準備を行いました。今回も、千葉第6団・27団と一緒です。

まずは、パッキング。千葉6団ボーイ隊四ノ宮隊長から様々なパッキングのコツを教わりました。一番のポイントは、天候が悪い時にも荷物が濡れないようにする事。着替えや寝袋が濡れてしまうと快適な生活を送る事が難しくなります。

また、着替えは1日毎にジプロックなどのビニール袋に分けると良いとの事です。種類毎に分けると毎回全ての袋を開ける必要がありますが、1日毎であれば日々一つの袋を開ければ良い、濡れてしまうリスクも少なくなります。細かな工夫ですが、大切な事ですね。

各自、自分の荷物を確認してチェックシートに記入して行きます。準備し忘れがないかのチェックをして、ない物があれば本番までに準備します。

第17回日本ジャンボリーで使うテントは、いつも利用しているドームテントではなく、ムーンライトテントと言われる形状のものです。

ポールの組み方やテント本体のかけ方なども異なるので、練習します。

片付け方も大切です。隊長たちのお手本を思い出しながら練習します。

次に、ソングの練習です。第17回日本ジャンボリーの公式ソング、ボーイスカウトのソングを練習します。

アクションソングでは身体を動かしながら歌います。楽しい動きで自然にみんな笑顔になり、盛り上がります。ファイアの楽しみですね。

ローバースカウトの先輩がソングの指導をしてくれます。とても丁寧で分かりやすいので、入ったばかりのスカウトも安心ですね。

大会テーマソング:「能登のチカラ未来へ」

大会イメージソング:「HORIZON(ホライズン)」

第17回日本ジャンボリーの準備が終わった後、千葉第14団の新入スカウト入団式を行いました。

皆んなしっかりと、ボーイスカウトの誓いを言う事が出来ました。晴れてボーイスカウトの一員です。

次回は、2018年5月4日(祝)〜5月6日(日)の第17回日本ジャンボリー訓練キャンプです。

ボーイスカウト千葉14団では、随時見学を受け付けてます。

ご興味のある方は
メール(chikaiokite@yahoo.co.jp)
または、
お問合せフォーム
からお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です