Pocket

2018年5月4日(金)〜5月6日(日)までの3日間、第17回日本スカウトジャンボリー(17NSJ)訓練キャンプが、千葉第6団・27団と合同で行われました。

1日目、2018年5月4日(金)の様子です。

千葉駅東口に、9:00集合です。バスでの移動のため時間厳守での集合となりました。遅刻者もなく無事にバスに乗り込み出発することが出来ました。

10時に野営地に到着したら、フル装備の荷物を背負って5km離れた神社までハイキングを行いました。第17回日本スカウトジャンボリー(17NSJ)では、バスの到着地点からキャンプ地まで距離があるので実際の荷物を背負って歩く訓練として、ハイキングを行いました。体の小さなスカウトは、荷物だけが歩いているかの様でちょっと可愛かったです。

ハイキングの後は、お腹がペコペコ。
隊食として用意された、ごはんにふりかけ・ウインナーの昼食です。

昼食が終わったら、班長・次長が集合してスケジュールの確認を行います。

日が暮れる前に、テント・タープの設営を行います。前回練習したムーンライトテントの設営を行いました。前回不参加や初めてのスカウトもいるので、班長が説明しながらの設営となりいつもより少し時間がかかりましたが、無事完成しました。

次は、炊事場の設営です。この野営地は水道がないので、コンパネにビニールを貼り付けてポリタンクを設置した簡易炊事場を設置します。

炊事場が出来たら、火をおこして夕飯の支度です。夕飯は、炊事章にチャレンジしたスカウトが炊いたごはんでおにぎりが支給されましたので、豚汁を作りました。

夕食の時間になるとすっかり日も落ちました。おにぎりと豚汁の夕飯を美味しく頂きました。

食事が終わると、お楽しみの英火です。ベンチャースカウトが、キャンプファイヤーに点火しスタートです!

前回練習した、ソングやゲームでスカウト達はとても盛り上がりました。

一日の最後は、班長会議です。班長・次長は今日の良かった点、悪かった点を発表し明日への改善を行います。

ボーイスカウト千葉14団では、随時見学を受け付けてます。

ご興味のある方は
メール(chikaiokite@yahoo.co.jp)
または、
お問合せフォーム
からお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です