カブ隊夏の舎営(2018/08/24~25)

8/24- 8/25に、鴨川青年自然の家に行ってきました。

今回は、貸し切りバスによる移動。
快適な移動の車中で、スカウトたちは楽しくUNOで盛り上がっていました。

鴨川青年自然の家に到着。
オリエンテーション、昼食を終え、第一のイベント、ウォークラリーです。

1組、2組に分かれての勝負。
判定は、速さだけでなく、ウォークラリー中に出題される謎解きや、
チームワークも重要視されます。
それぞれ違うコースでスタート。

海を眺めながら道路を渡り、山を登って展望台を目指すルートです。
地図をヒントに進んでいき、チェックポイントで謎を解いていきます。

 

 

展望台では、鴨川の海の絶景が。。。。
台風が近づいていたため強風でした。

1組の方が早くゴール。
しかし、ゴール近くでコースを間違えたため戻ることに。。。
やり直しても1組の方が早くゴール。
その数分後に2組もゴール。

謎解きはどちらの組も全問正解。
ゴールは1組の方が早かったのですが、その際のチームワークの乱れを指摘され、
この勝負は2組の勝ちでした。

 

続いては野外炊飯です。強風のため火をつけるのも一苦労。

山ならではのお客さんも現れました。
(サツマゴキブリ)

作業難の中、時間も押してしまいましたが、完成。

みんなおいしくいただきました。

夕食の後はもうひと運動。
ナイトハイクです。(※残念ながら強風のため花火は中止となってしまいました)

時間が押していたため、ショートコースで探検です。
途中、デンコーチの仕掛けもあり、楽しく歩いていきました。
こちらの勝負では、
チェックポイントでの得点は2組のほうが高かったのですが、
スケジュールを考え、時間を重視した判定により、1組の勝ちとなりました。

1対1で、勝敗は明日の海でのイカダ勝負で決まることになります。

 

翌日

朝礼、朝食、清掃を終え、
今回のメインイベント、浜遊びです。

この日のために準備してきたイカダを仕上げて、浮かぶことができるでしょうか?

心配していた天気も良くなり、快晴です。
暑い中、浜に向かい、まずは途中までできているイカダを完成させます。

準備運動をしてから着水。
見事に浮かんでいます。

この島までも行くことができました。

あとは時間いっぱいまで、海を楽しみます。

勝負の方は、みんなで考えて協力してイカダを作っていた2組の勝ちでした。

時間の都合でスイカ割りはできませんでしたが、食堂でおいしくいただきました。

最後に記念撮影。

帰りのバスでも、スカウトたちはUNOで大盛り上がり、元気ですね。。。
大人たちは爆睡でしたw

 

今回も、楽しい夏の思い出ができたのではないでしょうか?

最後に、今回の夏の舎営のお手伝いをしていただいた指導者、デンコーチ、保護者の皆さん。
本当にご協力ありがとうございました。
特にデンコーチは素晴らしい活躍ぶりでしたね!!

カブ隊

Posted by katayama


PAGE TOP